生きることに必死なシャチリーマンの記録

泥の中だからこそ見えるもの

カード化 と ADHD

今後のカード化の材料をかきぬく!!

ここに書いたものはすべてカード化しよう!!

 

5


(鉄の心)
人にお願いごとをする場合は、感情は別のところにおいておく仕事の目標、目的を見失ってしまう。多少の迷惑をかけたとしても、仕事の結果が全て!最終的に皆が幸せになるその場その場で逃げて、とりつくろっても皆が不幸せになる

6
(怠惰の神)
とにかくサボりたい自分がうるやりたいこと意外、やりたくない

7(先延ばしの悪魔)(甘い誘惑)いやなことを先延ばしにしようとする悪魔
こいつに取り付かれると、自己嫌悪が始まるため精神的に一番つらい状態に陥る俺の人生のほとんどはこいつとの戦いでもある3種の神器、等のアイテムを駆使し、対抗する

8
(自己嫌悪)
基本的に先延ばしの悪魔とペアで現れる理性ではわかっていることが出来ないことに対する自分に、嫌悪、罪悪感、軽蔑の念が発生するこいつは俺にとって最大の敵である
(自分の性格を理解し、精神論だけでは出来ないことを理解することが、こいつと戦う最初にして最大の武器である)

9
(形にすることが大事、暖めて板もすすまない、人に聞く勇気)

10
(月曜日の悪魔)
休日を引きづることがあるここで一気にスタートダッシュを掛けられると、いい1週間をすごせる!!

11
(周りから先にはじめる)(決裁のあくま)
自分のことでなく、周りをうごかすことからはじめる決裁にびびってしまう←こいつも、レビューのHOWTOというすきるでハードルを下げれるはず!!

12
(一点トッパ)
初速が必要だとわかっているので最初の取り掛かりのときに気合を入れる!
「よしっ」と声に出して立ち向かう気合を入れる!あとはとにかく取り掛かる!!

13
(見せ掛けの城)
取り掛かるときの抵抗は、取り掛かるまでが大きいのであって実際に取り掛かってしまえば抵抗は消えていく!!大きく見える抵抗は、実際は見せかけの幻なのである
※一点トッパと組み合わせてつかう!!

15
注意散漫
敵の中でも相当厄介な悪魔俺の根源的な部分の特徴である。特にデスクワークを行ううえで最大級の攻撃をしてくる※ただしこいつは自分の見方になることもありとっさの判断、思いもよらないアイデア、はこいつのおかげで出てくるのを僕は知っている

14
フィールドをつくりたい!
相手となる、悪魔たちを、敵ゾーンに味方となる武器やアイテムを自分のゾーンにおき、戦う!!このカードを見えるようにすることで、自分の弱点を強みスキルをいしきし、仕事に進んでいきやすくする敵というか形をつくることで、闘争本能を刺激して、勝ちやすくする!

16
(定時後の悪魔)
定時後に一気に無気力、帰宅願望に襲われることがある帰っても良いという甘い誘惑に心が揺さぶられているマスタTODOをしっかり把握し、全体の期限を頭に入れることで
集中力を高める

17
滅びのバーストストリーム(期限ぎりぎりで発動する闇の力)
先延ばしを繰り返し、究極に追い込まれたときにのみ発動する闇のスーパーパワー。
実際こいつが発動したらものすごい力で物事に取り抱えれるが、発動するまでに相当先延ばしをしているため、心が疲弊しきってしまう正直子の力はとてつもない力なので制御し、使えるようにしたい先延ばしたさきでの発揮はやめる俺の人生の課題でもある

 

18
本日のTODOをセットしたら、もうやるっていう
パターン、リズム、ルーティーンをつくりたい!!そのためにも、ますたTODO、その日TODOが目立つようにデスクをきれいに、工夫したい!!!!

 

19
冒険の書
昨日までの反省を書く朝一番でやる!

20
FRIXION
ボールペンで書きたい消したいをかなえてくれた一品
頭の中を書き出すことで、CPUを軽くでき、新たなアイデアも浮かんでくる!

21
3種の神器
実行の書ついてすすんでいない、散漫後にボーっとしてるとき見よう!
すぐに戻ってこれるから!1世界地図2日本地図3コンパス精神世界、頭を使う世界の地図として活躍できる自分はすぐに迷子になってしまうから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
・進むべき道を作るもであり
・戻ってくるための目標点でもある!!

22
3点セットで仕事をしていると、感情を使わずに、メールを出せていることにきがついただすことを機械化することで、無駄な心を使わずにいられている!!すごい発見

 

23
(未知の勇気)
分からないシステムを解析していくときに、俺は必要以上にビビッてストレスにしてしまう!!行くらびびったって、どうせい調べないと始まらないのだから、必要以上にびびる必要はないむしろこれを楽しむ人だっているくらいだし!ここで調べて全てが分からなかったらとか考えるが、それは調べた後に考えればいいことでやる前にそんなことを考えることは無意味なのである(若干無駄なことをしたくないに通じるところもある)
とにかく、未知なところを探検するとき、びびる必要はないことを頭に入れておきたい!!焦らず、事実だけに目をむけ、分かるところ、分からないところを整理するのだ!!幻想(分からないこと、全容が見えていない恐怖)に惑わされてはいけない!!
⇒悪魔カード(わからにことをやるときに出てくる悪魔、恐怖と焦りを持ってくる)と
 武器カード(その悪魔に対抗する心が前を書いたアイテム、火がついた棒的なイメージかな!!)を作りたいね!!!
  ⇒現実だけを見る、分かる分からないを整理するがキーポイントだと思う!!
3種の神器も地図として大いに役立つ!!


↑こいつは、また別の集中力が必要だわ
 調子が良くないとたぶん出来ない(調子は、3点セットとかで気持ちを安定させて置けばいいのだと思うが・・・)世界地図がしっかりしていて、日本地図、コンパスを持っていれば、落ち着いた気持ちで望むことができるからこれをやっていて問題ない、今自分は世界の中の日本にいて、ここを探索しているんだと。。そうすれば。。。落ち着くことが出来(頭の中を)そのことに集中できる!!!
すばらしすぎないか???

 

24

(正義のゴミ箱)←不明点を集めるゴミ箱!!
分からないことが出たらすぐに分からないノートにめもる!すぐに全部分かる分けない、分からないことでいちいちおびえて、心配して、CPUをむだに使ってはいけない、メモれば心配事から消えるから、頭がすっきりするで!!
最初はお化け見たに分からんが徐々になめていくうちに親近感がわいてくる
やはりそういうことなんだな!こわいからってやらないからいつまでたってもわからないままなんだ!!いざ進んでさえしまえば、どんどんわかるようになっていつの間にかまぶだちになっているこれも一つのカードにしたいな!(見せ掛けのお化け的な、どんどん中身を知れば仲良くなれる!!)